おいしい解凍の仕方

肩脚肉、1本爪、かにの実、殻付爪下ハーフカット等の解凍方法です

〈かに物語〉の蟹“剥き身”商品は、品質保持のために蟹自体を薄い氷の膜で覆っております。そのままの自然解凍でも召し上がれますが、もうひと手間かけ、この薄い氷の膜を取り除いてから解凍すると、更に美味しく召し上がれます。下記の方法で、是非お試しください。

使用する分だけを取り出しザルに入れる

残りの蟹は袋の空気を抜いて密閉し、溶けないうちに冷凍庫で保管してください。開封後の残りはなるべくお早めにお召し上がりください。
賞味期限にご注意ください

ぬるま湯で直接洗い(30℃で約10秒間)、氷の膜を取り除く

氷の膜がついたまま解凍すると、溶けた氷と一緒に旨味成分も流れ出てしまいますので、氷の膜を取り除いてから解凍した方が、旨味成分が損なわれにくくなります。

【なぜ氷の膜がついているの?】

冷凍乾燥などで蟹の風味を損なわないよう、急速冷凍をする際に、薄い氷の膜で覆います。

ザルにラップをかけて解凍する

まだ蟹は凍っております。 解凍する際は、受け皿をご用意ください。
氷の膜を取り除いておりますので、受け皿に溜まるのは蟹のエキスです。そのエキスを料理に使用して頂いても問題ありません。

解凍後は、お好みでお召し上がりください

〈かに物語〉では、アレンジした様々なレシピも続々更新中です! そのまま食べてもOK!
解凍した商品は、できるだけお早めにお召し上がりください。

解凍の目安

自然解凍(常温) … 1~ 2時間
冷蔵庫で解凍 … 3~ 4時間
流水解凍 … ビニール袋などに入れ、袋の上から流水解凍
電子レンジ500Wの場合 … 耐熱容器に移し10粒あたり100秒加熱(※解凍時間は機種により多少異なります)


戻る